風俗の偉大でエロい体験談を大紹介する

顔射プレイを二度も楽しんだイメクラ風俗

なるべくコスチュームを汚さない様に、プレイをしなければいけないイメクラ風俗であっても、顔射プレイは許可してもらえるからこそ大満足でプレイを終える事が出来ます。普通の格好をしている女性に顔射をするのと比べても、コスプレをしている女性に対して顔射をさせてもらう方が、背徳感を楽しみやすいという点でも気に入りました。女教師などの普通は顔射をさせてもらえない様な、特別な女性のコスプレをしてもらうと、それだけで女性を精子で汚したいという欲求が芽生えてきます。しかもストーリープレイも楽しめるイメクラ風俗だからこそ、女教師が嫌がっているところに精子をかけるといった、自分好みのプレイスタイルも作り上げられました。コスチュームを汚してはいけないと言っても、パイズリなども許可してもらえる店舗だったので、性的快感の大きさでも満足出来ています。一回だけでなく二回も顔射プレイを楽しませてもらえるあたり、かなり贅沢な気分になれる風俗だと言えるでしょう。

デリヘル風俗で何枚もパンストを破る贅沢さ

いつもであればパンスト破りをデリヘル風俗で楽しむ際にも、一枚のパンストを破らせてもらうだけでプレイに満足出来るのですが、ムラムラした欲求が溜まっている時は違いました。一枚だけでなく三枚ほどのパンストを利用させてもらい、何度もパンスト破りプレイを続けるといった、かなり贅沢なデリヘル風俗の楽しみ方を堪能していたのです。その指定したパンストの枚数に合わせて料金は余計にかかりますが、一枚ごとの価格が安いからこそ、自分が心行くまでパンストを破りやすいというのは助かります。色合いが違うパンストを指定出来るというのも、私が利用しているデリヘル風俗で気に入っているポイントであり、女性の雰囲気に合わせて色合いを選びやすいです。パンストを破らせてもらう際には、お尻側から破いていくのか太もも側から破くのか、その日の気分によって少しずつプレイスタイルを変えていく事も出来ました。自分の性癖に合ったプレイを低価格で楽しめるというだけでも大満足です。

コスプレで女性のギャップを作り出せる待ち合わせ型風俗

昼と夜で全く違った雰囲気の女性と出会えるというのが、ロングコースを選びやすい待ち合わせ型風俗の魅力であり、自分はオプションとしてコスプレを選ぶ様にしています。そうする事で昼間は普段着の女性とデートを楽しみながら、夜中になるとエロティックなコスプレをした女性とのプレイを楽しむといった変化を楽しむ事が出来るのです。待ち合わせ型風俗では昼間のデート時間中には、エロティックな雰囲気など全く感じさせずに、おしとやかな雰囲気の女性とのデートを楽しむというスタイルも選べます。自分は昼と夜の女性のギャップを楽しむのが好きだからこそ、お嬢様風の立ち振る舞いを意識してもらいながら、デートコースを歩いて回るというのが好みです。そしてホテルの中でコスプレを楽しむ際には、女性が着替えるところまで眺めさせてもらっています。かなりエロティックなコスチュームを選びやすいもので、Tバックをスカートの下に履いたチアガールといったコスプレを指定して、スカートの中を覗かせてもらうプレイが気に入りました。

PAGE TOP